世界一の高層ホテルと砂漠の中のスキー場

このホテルは、よく雑誌の雑誌のグラビアを飾っている世界1の高さを誇る「バージュ・アル・アラブホテル(Burj Al Arab Jumeirah)」。
全室広いスイートルームを持つ超豪華ホテルです。
もちろん私達は、ホテル前のビーチから眺めただけ。

ビーチ

中東随一の摩天楼

中東随一の繁栄を遂げたドバイには、砂漠の中に高層ビルがニョキニョキ。
摩天楼の連なる都市と呼ばれていますが不況のあおりを受けて
建設途中でストップしているビルもありました。

砂漠の中のスキー場


ここは、数年前に話題になった室内スキー場モール・オブ・ジ・エミレーツ(Mall of the Emirates)」。
高さは25階のビル相当します。サッカー場3つ分の広さに
人口雪を70センチ敷き詰め、気温マイナス1.4度を保っています。

1,500人の入場者が可能で、
中には、スキースクール、スノーモービル、ボブスレーなどの設備を持ち
ドイツ、オランダに次ぐ世界3位の室内スキー場です。

しかし気温40度の砂漠の中で、この設備を維持するのは電力消費が大きく、
産油国とはいえエネルギーの無駄使いに反対の声が上がっているところです。
中東のお金持ちと、観光客が楽しんでいるようです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2018/5/25