とうとう熱海への引越し当日

昨11月にケア付きマンションを購入、あわただしくバタバタと
引越し準備に追われてきましたが、
とうとう今日が最後の引越しとなりました。

連日の力仕事で腰痛はピークに達しています。
時間を見つけて整骨院に通い、鍼、マッサージを受け、
体中にテーピングと置き鍼の治療を受けて
何とか今日を迎えられました。

朝4時起床、早朝から最後の片付け。
9時に引越し業者が到着、
作業が始まりましたが予定時間を上回って、
全て運び出したのが1時過ぎ。
その後は立っていられず、しばらくは汚れた
床に横たわって動けませんでした。

しばしの休憩後、山のようなゴミ捨てに20回通い、
部屋の簡単な掃除で引越し終了。

その後、また整骨院に寄って最後の治療をしてもらって
新居の熱海に新幹線で向かいました。

熱海に到達したのは門限を超えた9時過ぎでした。
無事に1人でここまでやり終えたという大きな安堵
とにかく倒れることもなく、ここまでやり終えてほっとしています。

整骨院で「もう限界を超えているよ
とにかく休んで!治すには休むことしかないのだから。
荷物は逃げないのだから、ほどかないで。
そのままにしておいてとにかく休んでね!」
という優しい励ましの言葉が身に染みます。


写真は新幹線で食べた駅弁です。
蒸しウニ、イクラ、蟹が入った豪華版。
お腹がすいていたので身に染みておいしかった!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2018/1/9