外国人カップルのアテンドを終えてどっと疲れが~!


  
友人カップルを無事大阪・天保港まで送り届けて
私の仕事は終わりました。
月曜日に家を出てから4泊5日の長旅になりました。

2年前に3ヶ月間、同じ船で共に世界一周しただけの、
いわば「行きずりの人にそこまでするの」
と呆れる友人もいました。

でも「優しくしてくれた誠意と友情に報いたい」、
「少しでもお礼のお返しをしたい」のです。
むろん異国の人を楽しませるにはそれなりのテクニックも、
経費も、語学も必要です。

特に今回はジャネットのボーイフレンドがオーストラリア人だったので
いささか緊張しましたが、寡黙な人だったので助かりました。
サンダイ(サンデェ)、マンダイ(マンデェ)と訛る
オージーイングリッシュは本当に苦手なので。

言葉も感覚も違う彼らを喜ばせるには
なかなかこちらの思うようには行きませんが
今回はまずまずの成功だったと思っています。

友情を大切にする私の生き方に「幼児性」と指摘する人もいます。
「もしかしたら当っているのかも」と思うこともありますが
出来ることをしたいという、
自分の気持ちを大切にして生きて行たいと考えています。

 
ホテルの最寄り駅まで辿り着くとどっと疲れが出ました。

もう歩けないほど疲労していたので
駅近くのお洒落なショッピングモールでコーヒーブレイク

休憩後、店内を散策すると綺麗なガラスの指輪が目に付きました。
フフラフラとショーウインドーに惹き付けられて眺めていると
店員が出てきて試着を薦められ、はめて見ると
ため息が出るほどに美しいベネネチアングラス
出来ている指輪でした。

30%offとの甘語についつい載せられて買ってしまいました。
衝動買いにチョッと反省・・・。でも欲しかったのです。

 
魅せられて


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/10/20

外国人カップルのアテンドを終えてどっと疲れが~!” へのコメント

  1. 指輪とても素敵です。水中に咲く花のような感じですね。なにかぞくぞくしてしまいます。

    1. こういうものを買うとき女の子でよかったなと ほくそ笑みます。 選ぶときのドキドキ感、迷うときの夢心地 そして決断して買ったときの爽快感。 サイコー!!!

この記事へのコメントはできません。