那覇の桃源郷・与儀公園でお花見

本土の桜前線は、南から北に上がって行きますが
何故か沖縄の桜は、北から南に下がっていくそうです。

そこで八重岳より南の那覇が「今は見ごろ」という友人の勧めに従って、那覇市内の桜並木がある「与儀公園」に桜を見に行きましたらば、そこには予想もしない見ごろの桜がありました。

川の両岸には、ビッシリとピンク色の濃淡の桜並木、まさに桃源郷?
前日までのチョッピリ冷たい風も納まり、暖かい陽射しに誘われて可愛い保育園児から、お年寄りやアマチュアカメラマンまで、花を愛でる人々が散策する姿がありました。

2月上旬の思いがけないお花見日よりでした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/1/28