江戸散策 芝界隈(4) 増上寺西向き観音

nishimukikannon

増上寺内に
西向き観音があります。

江戸33観音札所の一つで
聖観音菩薩の石造です。

ここには千体地蔵と呼ばれる
水子を供養するおびただしい数の地蔵が並んでいます。
(実際は1,400体とか)

その一体ずつに赤い手編みの帽子と涎掛けが
着せられ、地蔵の前には色鮮やか風車が供えられて、
増上寺の風物詩となっています。

夕暮れの秋風を受けて、クルクル回る風車は
赤ちゃんがお母さんを、呼ぶ声にも似て涙を誘います。

★切なくて 水子地蔵の、風車 ★


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/11/13