大病を克服した友人と

明日から台湾旅行に出るので今夜は
品川プリンスホテル泊まりとしました。

ただいまはバーゲン価格中なので、正規料金の半額です。
(駅から徒歩3分という至便・清潔・洗練されたスタッフのサービスと
良いことづくめでした。部屋は狭いものの上手く設計されて
必要なものは全て揃っていて
しかもバスルームも段差無しで快適でした)

そこで、予てから会う約束をしながら延び延びになっていた
Hさんに声を掛けて2年ぶりに会うことにしました。
Hさん宅の最寄り駅が近いので好都合です。
Hさんは、退職と同時に大病を患い、治療、手術を経て1年
ようやく元気を取り戻しつつあるところです。
 
まさかのアクシデントでしたので長年描いてきた
退職後の設計図はどんでん返し
まだまだ平常心には至っていないようでしたが、
それでも何とか目標に向かって
歩みだしているようで安堵しました。

人間誰しも「一瞬先は闇」。先のことは読めないものです。
当たり前のことながら1日1日を大切に
生きていかなければならないと痛感した夜でした。

私の部屋で、しばし近況報告をした後、
1階の居酒屋に場所を移して
話の花が咲きました。
別れ際には、手を握り合って再会を約束しましたが
かつてはなかったことです。
互いに命の大切さ、健康の有難さを
痛感したからでしょう。
Hさんが身も心も完全に回復する日を
願いつつ・・・・・。

Hさんと居酒屋で

大井町駅前
最近自宅のテレビの場所を移動したので、
長いアンテナ・コードが必要になりましたが
家の近くでは入手が困難なので、ついででしたので
大井町駅まで足を伸ばし買い物に行きましたが、ビックリ!

大井町駅はすっかり様変わり、近代的な町に変貌を遂げていました。
ヨドバシカメラは大きな二つのビルを占領していました。
キョロキョロしながら買い物をしましたが、
すつかり田舎者の気分

購入したコードを持って台湾旅行に行くとは・・・。
品物の少ない田舎暮らしはタイヘンです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/9/18