カナダへの旅(12) 豪華なホテルへ移動してぶらりヴァンクーバー市内散策

ここまでヴァンクーヴァで3泊しましたが、
今日から別のホテルへ移動しました。

今までのホテルもなかなかの良いホテルでしたが、
残り3泊はグレードアップして、豪華なホテルへ移動です。

今回の旅の目的地オタワでは、チープなインに長く宿泊の予定ですので
ヴァンクーバーでは張り込むことにしました。

タクシーで到着してみるとさすがにゴージャス。
フロントの対応も、ロビーの雰囲気も違います。
やっぱりお金の力ってスゴイなぁと改めて感心!

洗練されたルーム


豪華ランチ

せっかくの豪華ホテルですので、
ランチをホテルレストランで頂きました。
ディナーは高いのでランチで雰囲気と味を楽しみました。
さすが前菜からデザートまで洗練されていて一流のテイストでした。
もちろんビールも美味しいのはいうまでもありません。


市内散策

ランチの後は、ぶらりと街の散策に出ました。

昨日の雨が信じられないほどの好天で、ウインドーショッピングしながら
ゆったりとヴァンクーバーの街歩きを楽しみました。
この街は一部に高層ビルが林立しているところもありますが、
他の大都市に比較すると中層ビルが多いようで
たぶん広大な土地を有するカナダ所以からかなと感じたりしました。
 
大都市なのに静かで落ち着いて、
それでいて洗練されているモダンな雰囲気。
人々も親切でとても気に入りました。


酒屋を発見

先日探し回った酒屋はなんとホテルの隣りにあり、
喜んで入ってみたものの
缶ビールのバラ売りは無く、最小単位が半ダースからでした。
見ているとほとんどの人が24本の箱買い。
酒屋の店舗が少ないことと、車社会なので皆まとめ買いのようです。
私はまたもやビール購入を諦めました。
旅行者には6本は多すぎますので。

ジャパドッグの屋台

この街の人気屋台の一つにジャパドッグなるものが
あることは知っていましたが
偶然私のホテル前で車を停めているのに出会いました。

メニューを見ると「お好み焼きドッグ」「ヤキソバドッグ」など和風です。
興味津々でしたがランチの後では入るはずも無く、
写真を撮るだけとなりましたが
ランチタイムには行列が出来ていました。

ささやかな夕食

夕食は、ささやかにお部屋でサンドイッチとビールとりんごです。
夕暮れ時、窓から街並みを眺めながら
帰路に家路に向かうビジネスマンやレディの姿を
楽しむのもまた乙なもの。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2017/12/18