聖地「斎場御嶽」を訪ねて

せーふぁーうたき

沖縄の人々は信心深く、日常の生活にも神事が取り入れられています。
そして「御嶽(ウタキ)」と呼ばれる聖地が、島内に幾つもあり、
機会あるごとに訪れて、拝む人々の姿は良く見かけられます。

その「御嶽」の中でも、琉球王国・最高の聖地とされているところが、
この「斎場御嶽」で、世界遺産にも指定されています。

ダラダラとした石段を登り詰めたところに、大きな岩や洞窟があり、
その切れ間から、沖縄の人が神の島と呼ぶ「久高島」が望めます。

最近は異常なまでのスピリチュアル・ブームですが、私はあまり霊への関心がないほうです。
そんな私でも厳かな気分になれる霊場でした。

ここには観光客ばかりでなく、信心深い地元の参拝者が多い場所です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/6/10