備前の旅 (岡山 2) 友人宅訪問

岡山在住の友人Yさんは、昨夜から私たちと一緒にホテル泊まりです。
ここで、私には久しぶりの純和風の朝食の後、友人宅を訪問して、
お喋りを楽しみながらゆっくり過ごしました。

料理上手なYさんは手作りのレモンゼリーを用意してくれていましたが、
甘さ控えめで大人の味。おいしくて皆お代わりをしたほどです。

トイレには、勉強中の英語と韓国語の単語のカードが張ってありました。
大阪の従姉妹同様に私の周辺には、勤勉で向上心が強いタイプが多いようで、
良い刺激を受けます。

また従姉妹宅と同じくここでも私が少々パソコンを指導
お互い、なかなかパソコン操作は覚えられません。
でも取り組む意欲は、素晴らしいと私も含めての自画自賛!

友人のほとんどは、関心がないのか、初めから諦めているのか、触ろうともしないのですから。
でも、これからはパソコンが出来ないと一層不自由な世の中になるでしょうから
少しでも、脳みそが元気なうちに習得することをお奨めしていますが。

もっとも私も息子に云わせると
まだまだ初心者! パソコンの仕組みそのものがわかっていないのだから、
人前で<パソコンがわかる>等どは決して言わないように。恥ずかしいことです」と
念を押されている程度のビギナーです。

写真上は、朝食。下2枚は友人宅で。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/11/25