F夫妻のお人柄に触れて

海洋大学見学の帰路、門前仲町へ廻って、F夫妻と遅いランチをご一緒しました。

F夫妻とは、ピースボート乗船中も、以降も変わらぬお付き合いを頂いています。
お目に掛るのは、数年ぶりですが、メール、電話、書簡での交流が続いています。
私の「ピースボート航海記」の発刊も、高く評価してくださいました。

たくさんの出版祝いを頂いたばかりでなく、ご友人たちにPRして販売していただき
更に本日のランチまでもご馳走になってしまいました。

ピースボートに乗ってから、もう3年の月日が流れました。
乗船時には懇意にしていた方とも、帰国するといつの間にか疎遠になってしまいました。
そんな中で変わらぬ友情を見せて下さるF夫妻のお人柄に改めて感謝!

人間って良いな、生きているって捨てたものでもないな」と思うこの頃です。
今日は、久しぶりにお目にかかって近況を伺いました。

静かでクールで知的なご主人と、明るくてお茶目で聡明闊達な夫人との組み合わせは
まさに夫婦の理想像を思わせる素敵なカップルです。

ランチの後で、ご夫妻と別れ富岡八幡宮へお参り。
ちょうどお縁日でしたので、下町の華やぎに触れました。

上の写真は大学構内のさつき

下はレストランと、富岡八幡宮境内。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/10/13