アメリカ旅(28) ボストンのトリニティ教会で厳かに

市内観光の後、バックベイ・サウス・エンド駅まで送り届けてもらって、ツアーは解散です。

その後は列車の到着までの90分が自由時間になりました。
同行の方々は疲れたので、レストランで休憩したいというので、
私は、一人で駅近くにあったトリニティ教会に出かけました。

教会はボストン一高いジョンハンコック・タワーと隣り合わせています。
時代を感じさせる美しい教会とモダンなタワーの対比が妙です。

ここは1877年建築家ヘンリー・ホプソン・リチャードソンが設計して建てられた教会。
内部のステンドグラスや絵画は一見の価値があるといわれています。


内部に入るためには、7ドルの献金が必要です。
ひっそりと静まり返った教会内部は、厳かな雰囲気。

薄暗い中に、ステンドグラスの光だけが明るさを感じさせます。
キリスト教信者でなくとも、神を信じたくなるような敬虔な気持ちになりました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2017/6/2