江戸散策 森下界隈(9) 清澄の相撲部屋

万年橋を渡った清澄には、北の湖部屋、大嶽部屋(大鵬道場)、尾車部屋、
錣山部屋などの人気の相撲部屋があります。

北の湖部屋の2階は力士の住まいとなっているようで、他の洗濯物に混じって
黒い褌が数本ベランダに乾してあり、ひらひらと風に揺れていました。

また、大鵬が車で外出するところや、若手力士が買い物から帰宅する姿とすれ違うなど、
お相撲情緒が溢れていました。

どの部屋も立派なビルで、いささか驚きました。

★ 相撲部屋 両国はなれ 清澄町 (幸)

★ 褌の たなびく下は  避けて行き (久)

★ 二つ三つ 相撲部屋見て お終いに (行)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/12/18