波の上宮で琉装の結婚式に遭遇

波の上神宮では、ちょうど結婚式が始まるところでした。

琉球琴や三線の演奏に合わせて、琉装による新郎新婦、その後に親族の行列が続きます。
最近のクラッシック流行の影響でしょうか、以前には見られなかったものです。

最近では本土でも琉装による披露宴も見られるようになっていますが、
やはり本場モノとは趣が違います。

沖縄髷が似合っている可憐で、確り者そうな花嫁さんと、
戸惑っているようなお婿さんの表情が印象的でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2017/8/15