東金市の植木センターで植木の競りを見学

突然友人M夫妻から、電話があり「綺麗なところに連れて行く。迎えに行くからから支度して」
とのお誘い。

やるべきこと、やらねばならぬことは山積しているのですが、
ついつい楽しそうな誘いに乗って予定を変更してしまうのが私の意志の弱いところ。
急遽出かけることになりました。

初めに行ったところは東金市の「植木センター」です。

ここは大きな花木の直売センターで、業者も仕入れする場所です。
到着すると、丁度植木のをやっていました。
私は興味があったので、邪魔にならないよう遠くから見物。

しだれ梅、ソテツ、松などが、次々と競にかけられ、競り落とされるようすは、
とても興味深いものでした。
私が飽きずに眺めて写真を撮っているので、
競人が合間に「ピース」サインのサービスまでしてくれました。

当たり前のことながら競の価格は、一般消費者向けの価格とはビックリするほど違いました。
とても楽しい初体験

ここには、季節に花々がたくさん並べるられ、市価よりもかなり安いので
花好きの友人は、クリスマスローズ、三つ葉つつじなど購入していました。

上の写真は競り風景。白いジャンパー姿にマイクを肩にかけている男性が競人。

下のソテツはかなり大きなものでしたが50万円で落とされていました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/12/7