アメリカ旅(30) NYを席巻?する中国




世界中で活躍する華僑は、ここNYでも目覚しい進出を遂げています。
マンハッタンのダウンタウンも年々中国人の数がジリジリと増え続け
ニュヨーカーは脅威を感じているといいます。
今回はホテルのテレビにも変化がありました。2年前までは、英語放送が主流で、
スペイン語が1局だけ見られましたが、今回は中国語専用チヤネル
見られるようになっていました。
西海岸のホテルでは、以前からアジア専門チャネルがあって、、
終日、日本、韓国、中国と各国の語学で放映されていましたが、
今回のように中国語だけを終日放映しているのは始めてのことです。
勿論、衛星放送ですから、以前から放送局はあったのでしょうが、
ホテルの客室で見られることに驚きました。
写真上3枚はニュースショウのような番組みで経済ニュースがでした。
またニュースばかりでなく、コメディのようなドラマもあります。(写真中2枚)
普通の英語放送中でも、中国料理のクッキング番組がありました。
その作り方のDVDの販売や調理器具のコマーシャルと、
テレビショッピングのようなコーナーがたくさん見られました。(下3枚)
かろうじて炊飯器とグリルの電化製品だけが「サンヨー」の日本製で、
なんとなく物悲しくなります。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/10/9