カナダへの旅(27) アイスホッケーに興奮

ヴェトナム料理

私が連日の中華料理に辟易していることを
察したフーチャンは今日のランチはヴェトナム料理レストランに
連れて行って油の使っていないメニューを
選んでくれました。

生もやしのサラダ、生春巻き、つみれ入りの汁ソバです。
確かにあっさりして、野菜中心のメニューです。
中華料理以外のレストランへは入らないという
ハズバンドはお家でお留守番。

意外にもここは白人系のカナダ人が多く
ほとんどの人が鳥のから揚げとサラダのセットをオーダーしていて
このレストランの人気メニューのようでした。
食後はブラブラとその辺りを散策したり
買い物をしたりしてのんびり過ごしました。
夕食はまたフーチャン宅で中華料理をご馳走するというので、
感謝しながらも固辞・固辞!

街並み

大討論の末、ようやくお許しを頂き、
1人ホテルで果物とパン(ベーグル)
夕食とすることを認めてもらいました。
しかし、それでも心配性のフーチャンは、たくさんの果物とベーグル、
チーズ、ハム、スナックなどを部屋まで届けてくれました。
なかなか一人になれません。フ~ウ!!

簡単な夕食後ホテルの部屋で
アイスホッケーのTV中継をエンジョイしました。

アイスホッケーの試合を見るのは初めてですが、
今日の決勝戦では宿敵アメリカとカナダ・ヴァンクーヴァーの試合で
勝てそうだというので、カナダ中がフィーバーしているのです。

私の英会話講師のカナダ人Dが、
「今カナダに行くと大変だよ。何しろ今度はアメリカに
勝てるかもしれないからカナダ中が興奮しているよ」
と言われたとおり、カナダ中が「ホッキー」
(アイスホッケーとは日本だけの呼称)に夢中でした。

残念ながら今夜は負けてしまい
カナダ人気分で力を入れて応援していた
私までガックリきました。

日頃はスポーツのTV中継はほとんど見ないのですが、
今回は、アメリカ野球の大リーグ戦など
幾つかの試合を楽しみました。
アメリカ野球中継は英語でしたが、
ホッキー中継はフランス語でした。

言葉がわからなくても理解できるのが
海外で見るスポーツ中継の楽しみの一つです。

その他よく見るのは、世界ニュース、料理、
音楽、ショッピング、天気予報など。
トーク番組、ニュース解説、身の上相談番組など
会話が多い番組はサッパリわかりませんから。

アイスホッケー

新鮮なフルーツ
食べ物にお金を惜しまないフーチャン宅の果物は
甘くてジューシーでどれもこれもとっても美味しい!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/10/26