江戸散策 森下界隈(7) 熱燗のうまさに痺れた2次会

今日の江戸散策は、とにかく寒い日でした。

今までは、冬でもそんなに寒い日には当たらなかったのですが、
今日の寒さは格別でした。
寒さのために、外歩きを端折ったり、「のらくろ館」を割愛しました。

2次会の居酒屋「和民」では、コートを脱ぐのも忘れて座り込んだ人もいたほどです。
ビール好きで、日ごろは日本酒を嗜まない私ですが、この寒さには熱燗のうまさに痺れました。

それでも、下町情緒に触れたり、遠く芭蕉の俳諧の世界に思いを馳せた有意義な散策でした。
2次会では、私が作成した「ピースボート航海記」を、過分に誉めていただき幸せ気分。

★ 製本の 出来栄えを見て 仰天し (久)
★ 和民での 座興に 恋の話など (久)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/1/12