エンパイア・ステートビル

NYの魅力の一つは、何といっても空に突き抜ける摩天楼の

ビル群とエンパイア・ステートビルにあります。

今は日本でも、その他の国でも高層ビルは、珍しくなく

いまさらNYの摩天楼を挙げるのには異論を唱える向きもあ

るでしょが、やはり、NYは違うのです。

特に、エンパイヤ・ステートビルから眺める夜景には、

世界一の華やかさと、美しさがあることは、むろんのこと

ですが、そのスケールと歴史が異なるのです。

建国わずか200年。オランダ人が安くインディアンから

買った土地を「ニューネーデルランド」としたのが始まり

といわれています。

世界中の国からやってきた貧しい移民や、連れてこられた

奴隷によって築き上げられ、繁栄し世界一の大国に君臨。

そして4年前の忌まわしいテロの悲しみに襲われるなど、

あまりにもドラマチックな歴史があるのです。

それでも、いまなおアメリカは、世界の経済、金融、文化

などのオピニオンリーダーとしてのエネルギーを燃やし続

けています。

ワールド・トレード・センターがテロにより崩壊、

またNY一の高いビルに返り咲いた、このエンパイア・

ステートビルの86階の展望台から下を眺めると、

思いは深く飽きることがありません。

写真はエンパイア・ステートビルの展望台からみた
マンハッタンの夜景


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13