アメリカ旅(7) セントラルパークとリンカーンセンターのJazzクラブ

いったんホテルへ戻りチェックイン。
今夜はJazzクラブです。
オープンは8時からですが、その前にセントラルパークを少し散策してから行くことにしました。
 
今度は市バスに乗って出かけました。
セントラルパークでは、夕暮れとあってビジネスマンが寛ぐ姿や、
ジョギングする人を多く見かけました。

夕暮れのセントラルパーク風景

観光客待ちをしている馬車やオート3輪自転車

また、マチネ(昼講演)のバレエのチケットも取れそうなので、
公園から10分ほど歩いて、
リンカーンセンターのチケット売場を覗いてみると、運良く明日のチケットが取れました。

その後、JAZZクラブへ。
クラブは予約してあったのですが、指定席ではなかったので、
私が時間ギリギリに行ったときは既に満席状態で、
隅のカウンターのスツールにようやく座ることが出来ました。

ところがこのスツールが高く、よじ登って座るのがやっとで、足掛けに足が届きません。
演奏中足をブラブラさせて腰掛けていたのでどうにも落ち着きません。
やはり早めに入場することが必要。

1時間半の生演奏を聞いてNYジャズナイトを楽しみました。
バンドのバックには摩天楼の灯りが輝いていました。

下はリンカーンコンチネンタル内のジャズクラブの入り口です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/2/19