佐藤孔亮氏の出版祝賀会


今日は、佐藤孔亮先生の著作「江戸名物を歩く」(春秋社刊・定価1,900円)
出版祝賀会が銀座でありました。

この本は佐藤氏が読売文化センターで3年間行ってきた「江戸名物を歩く」の
講座の内容をまとめたものです。

氏は書の巻頭で「皆さんも歩いてください」と呼びかけていますが、
この本を元に江戸を歩くことで見慣れた東京も新しい発見があるでしょう。

会場となった銀座コリドー街の居酒屋土風炉には、読売カルチャースクール
「江戸の名物を歩く」第2水曜日クラスの、現在のメンバー及び
かつてのメンバー数十人が集い、出版を祝いました。
参加者は、既に書店で購入していた人も、会場で購入した人も、
孔亮氏の著作に川柳入りのサインを頂きました。

私は、インターネット・アマゾンで既に購入。
読売・担当者によると「読売では多くの講座を開いているが、
講座を開いてその内容の本を出版したのは孔亮氏が始めてのケース」
とのことです。
それだけ充実した講座内容と勤勉で誠実な氏のお人柄を物語るものでしょう。

祝賀会がお開きになった後は、親しいメンバーと新橋近くの居酒屋で2次会、
さらにコリドー街のお洒落なコーヒーショップに場を移しての3次会で、孔亮氏の出版を喜びました

上の写真は、祝賀会風景ですが、狭い会場に大勢の人が詰め掛けたために
全員の写真を撮りきれませんでした。

下は、コリードー街での2次会、3次会です。
深夜まで華やかに賑わい、久しぶりに銀座の華やかさは懐かしく嬉しい。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/10/3