カナダへの旅(8) ツワッセンからヴィクトリアまでフェリーボートで

ヴィクトリアまではフェリーで行きます。
フェリー発着のトゥワッセン(Tsawwassen)港まで2時間弱
バスでかなり飛ばし、それからバスごとフェリー乗ります。

フェリーは大型客船なのでゆったりと広く
船好きの私としては90分の船旅を充分満喫。

小学生の遠足
小学生の遠足グループの記念写真ですが
様々な人種がいて興味深い!
子供達は活き活きとクルージングを楽しんでいました。

デッキは強風で寒かったのですが、
壁にくっ付いて風よけをしながら日光浴をしていた
若い女性の姿が印象的でした。
欧米人は本当に日光大好き。

行き交うフェリー
クルージングの楽しみの一つに、海上で
他の船を見かけたりすれ違うこともあります。

今日もオン・シーズンなので、たくさんの船と行きかい
ワクワクしました。

別荘地帯
ヴィクトリアは温暖で美しい街なので、リタイヤしたペンショナー
この辺り移り住んだり別荘を持つことが
ステイタスになっていますが、この辺りには別荘地帯のようで
森の中には可愛らしい屋根の家々が並んでいました。

カフェテリア
内部にはレストランやカフェテリアも充実していました。
清潔で感じよく、クオリティが高く人気上々!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/11/9

カナダへの旅(8) ツワッセンからヴィクトリアまでフェリーボートで” へのコメント

  1. カナダはもう一度訪れたい場所の一つです。次回は貴女のように街をあちこち散策してみたい。特に市場的な場所は興味深々です。食料酸漿などあったんですね。またピーコンナッツは辞書でくるみの一種と書かれていましたが食べてみたいものです!

    1. 市場巡りは、私の旅の大きな楽しみです。これは日本国内でも同様で京都、青森、函館、沖縄などどこも個性的で珍しい食品満載でお薦めですよ。

この記事へのコメントはできません。