ビオスの丘(うるま市)で命の洗濯

今朝は、ゆっくりブランチの後、ドライブに出かけました。

初めに、私の希望で「ビオスの丘」へ。ここは全長2キロの自然散策路を持つ
広大な亜熱帯の森で、通称「石川高原」と呼ばれる丘にあります。

園内には、川をせき止めて作られた広い湖があり、遊覧船や、カヌーなどで水遊びもできます。
湖周辺には、亜熱帯の植物が鬱蒼と生い茂り、別世界に迷い込んだような錯覚に。
また芝生で覆われた庭には、子ヤギ、子豚などの小動物と戯れられるようになっていて、
まさに命の洗濯です。

「何もないからつまらない」とのコメントも聞いたことがありましたが、
生い茂る森、広い空、美味しい空気、何もないことの贅沢が味わえる場所でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2016/3/9