安馬が大関に1歩

大相撲も今日で12日目、贔屓の安馬と白鵬の大取り組みがありました。
ドキドキして見守るなか、関脇の安馬が、横綱白鵬を下手投げで破る大一番で快勝。
これで大関の目安となる通算33勝になってホッとしました。

毎日観戦していると、技は未熟でもはち切れる若さで台頭してくる若手群と、
体力的にピークを過ぎても、なお取り組みに挑み
キャリアの味を見せるベテラン勢の戦いに興味が湧きます。

これもまた人生の縮図なのでしょう。
今場所が今年の納めの場所です。

この九州場所が終わると、いよいよ師走の趣に入ります。

お相撲が終わる頃、今日も夕焼けが華やかな色を見せてくれました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2017/5/26