震災ショックの憂い?




今日の午前中は、東京までお墓参り
お天気もよく春らしい気持ちの良い日差しでした。
菩提寺は下町にありますが、
その近くには春の花々が咲き乱れていました。
お墓参りの後は、何となく物悲しい気分になりますので
植物が一層愛おしくなります。
春?の憂い
ランチは友人H子さんと、和食レストランです。
彼女は、電話で話していても
最近元気がなく気になっていましたが
今日もやはり落ち込んでいる風です。
ご本人は震災のショックと語っています。
きちんとした生真面目な性格の人はTVの無残な映像と
激しい揺れ体験が脳裏から消え去らないのかもしれません。
私のようにいい加減に生きていると立ち直りも早いのかも。
ピンク好きのH子さんは今日も春らしいピンクのお上品な装い。
お洋服のように明るく立ち直れる日が来ることを
友人として待ち望んでいます。
今日は、夕方からまた英会話を2レッスン受講して
東海道線で帰宅したので11時前でした。
早朝のお墓参りから動いていたので、長い1日でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13