越中八尾の旅


今日から1泊で越中八尾の旅です。
「風の盆」が好きで以前にも行ったのですが
命の危険を覚えるほどのおびただしい観光客の群れ
恐怖を感じるほどの殺人的な混雑振りでした。
人気の高いこのお祭りは
毎年20万人以上もの祭り好き人間
全戸国各地から集りまるのです。
以来もっとゆっくり見たいという願望がありましたが
「お祭りに命を掛けるのも・・・」と諦めていたところ
数年前からT旅行社で、10月に2日間だけ町を貸しきって
祭りを再現する企画を始めたことを知りました。
 
私と同じ想いの祭り好きの人々が多かったのでしょう。
そこで今年は時間を作っての参加となりました。
一緒に組み込まれた永平寺参拝
初めてのお寺なので魅力です。
コースは東京駅から上越新幹線で上田まで行って、
そこから観光バスに乗り換え、越中八尾まで行きましたが
数年前のお祭り時とは違って観光客はT社の
ツアー参加者だけですのでひっそりとしていました。
目的の風の盆のお祭りが始まる夕方までは
古い佇まいを残す町並みを散策しました。
今日の食事は昼夜共にお弁当です。
昼食は東京駅で自分で購入。
夕食はツアー料金込みなので配布されたもの。
どちらもお味はマズマズでしたが、2食続くにはちょっと閉口。
祭り見物には辛抱が付き物です。





昼夜のお弁当


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13