親類との語らい (大阪 2)





今日は従姉妹Aちゃん宅を訪問しました。
いつもモデル・ルームのようにセンス良くお洒落なお部屋です。
家具調度品は云うまでもなく、電化製品までも、素敵なデザインでまとめられています。
今日はまた、エスプレッソの新しいコーヒーメーカーと、ホット・サンド・メーカーが
購入されていてビックリ!!
物珍しさと斬新なデザインに、圧倒です。
叔母も訪問したので3人で四方山話。
夕食は近くのレストランで創作料理に舌鼓を打ちました。
上の写真は、左がチーズとハム、ジャガイモ、トマトが挟んであるホットサンド
生春巻き、とサラダのランチ。Aちゃん手作りで、とてもおいしい。
中と右が輸入品のコーヒー・メーカー
多種類のコーヒーが並んでいて、各自が好みのコーヒーを選べるよううになっています。
交友関係が広く、訪問客が絶えないAちゃんには素晴らしいエンターテイメント。
中の段の写真は、トイレ。勉強している英単語カードが貼ってあります。
心酔している中村天風先生の教えでしょうか、誓いの言葉もありました。
いつでも、清潔で素敵なトイレです。
下の写真は、夕食に行った創作料理レストランの食事。



センスのよいAちゃんは、また贈り物上手。今日も素敵なプレゼントを頂きました。
最初は、明るいビビットカラーの華やかなポーチ。流行のリボンをクロスさせて作った物。
ファションションリーダーAちゃんらしい選び方。パーティや、ホテルでのお食事にピッタリ。
次は、ガラスで出来たペンダント。沖縄ガラスをべースしているそうですが
落ち着いた大人の色使いのお洒落なもの。デザイナーの1点物です。
下は叔母からの贈り物の小銭いれ入。正式にはぺティ・ポイントというそうですが、旅行の際アクセリーをしまうのにピッタリです。
シックなグリーンの柔らかい皮製で、真ん中にバラの刺繍が入っている
Michiko Kugaのデザインで す。
油絵を嗜む叔母の色彩センスは、年代を感じさせない確かさです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13