波乱万丈の人生を

お正月の楽しみは年賀状です。
忙しい年末に作成して出すのは億劫な仕事ですが、
人間勝手なもので頂くのは嬉しい
印刷の傍らに書かれた1、2行の近況報告や
私へのメッセージが心に響きます。
差し上げなかった方には遅ればせながら、毎日書いて投函しています。
ポストまでの商店街には、新年の飾りつけもあり、
わずかにお正月らしさを感じさせます。
何人かの友人とは電話でお喋りをしましたが、
その1人Mさんのご主人は、90歳近い高齢なのに
いまなおMさんの職場(都内)まで車で送迎していると聞いてビックリ!!
ご主人とも電話で話をしましが、記憶力も明快で、私のこともしっかり覚えていらして
感じが良い丁重な応対ぶりに本当に驚きました。
一方、30代でご主人の急逝で未亡人になったKさんは、2人のお子さんをしっかり育て上げ
今はお子さんと共に、楽しくイキイキ暮らしていらしてお幸せそうでした。
私も含めてそれぞれ波乱万丈だった人生の終わりに近づき、20代の頃には誰にも予測し得なかった今日の生活に、
人生いろいろだなぁとしみじみ感じいったお正月でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13