新年レッスン初め


諸事情から1年半休んでいたダンスレッスンを今日から始めました。
(写真は、ダンススタジオ内の真紅のバラ。やる気を起こさせる華やかさです)
今まで、こんなにも長い間踊らなかったことがないので、始めは不安でしたが
踊りだすにつれて、体が動き一安心。
でもコーチャーからは「昔とった何とやらで、体は覚えているが、深筋が衰えている」「腹筋がなくなっている」
「基礎体力がなくなっている」と、数々の指摘を受けました。
ご節ごもっともで、私も十分に衰えは感じていますので、ただただ頷くのみ。
付きにくく、落ちやすいのが筋肉で、加齢もあるので
一層の努力が必要と納得しました。
久しぶりのレッスンでダンスの楽しさを再認識。今年はまた少し頑張るかなという気持ちになりました。
帰路ついでに、近くにある英会話教室を覗いて見ました。
お試しの体験レッスンをしてみようと思ったのですが、講師がクリスマス休暇で帰国していて、今週は無理とのこと。
ここは、場所が良く、レッスン料金も相場なのですが、入会時に6万円以上
支払わなければならないというのでためらうものがあります。
クラス制でなく、予約制なのでNOVAのようにレッスンが取れない危険があるからです。
以前の先生は教える意欲が高く、レベルの高い教師なのですが、
いつも2人きりでやるとナアナアになってしまうことと、
マンネリになってしまうことから、昨年帰国後は休んでいます。
とはいえ、まったくレッスンを途絶えると忘れてしまうので、どこかで継続使用と考え中です。
家に閉じこもって干潟と富士山と鴨ばかりを眺めていた9日間でしたが、
外は、活動的で、若者が賑やかに闊歩していました。
道端の花壇には菜の花が植えられ、もう春の息吹でした。(写真は、道路際花壇の菜の花とストックで、春の香り一杯)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13