息子がマラソン完走 Marathon

今日、沖縄・那覇市で行われたフルマラソン「NAHAマラソン」に息子が参加して完走しました。
「NAHAマラソン」は国内最大規模の市民マラソンで、今年で23回目を迎えます。
紺碧の美しい海を背景に本島南部42.195キロをぐるりと回るこのマラソンは、
太陽と海とジャガーの祭典」と呼ばれています。
今年の参加者は、最多の23、448人で、県外参加者が7、524人もいました。
そのうちの完走者はその64%の15、094人です。
12月とはいえ、沖縄の今日の最高気温は23.6度と夏の暑さでしたので、
慣れない県外者には暑さとの戦いでもありました。
またこの「沖縄南部路・平和記念コース」は、たくさんの南部戦跡の近くを通るのですが、
アップダウンが多く、ジョガー泣かせの上り坂が難所。
アスリートの息子はハーフマラソンには、以前から参加していますが、
フルマラソンは今回が初参加で、私も気掛かりでしたが、
1、800番台と好成績で無事完走してホッとしました。
今回は大学時代の友人達と一緒に参加しましたが、
全員が完走し夜は沖縄料理と美酒に酔ったとのことです。
初のフルマラソンで、本人予想以上の成績を挙げた秘訣は、
「最後は、ただただ根性だった!」とか。
また練習を重ねて来年はもっと好タイムで臨みたいとのことです。
なお今回のマラソン1位は元オリンピック選手末松隆二選手(2時間30分55秒)でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/11/20