宅配弁当にトライ

今日は久しぶりに美しい夕陽と、茜色の空に浮かぶ富士山を拝めました。
心が穏やかになる夕暮れでした。

私が住む地域は、買い物が不便なので昨年来生協から食料品を購入していましたが、
配達日と私の都合が合わなくなり10月から止めていました。
 
その後はネットースーパーでの購入に切り替えていましたが、やはり不自由です。
しかも諸事情によりスーパー・ビジーの生活に入ったので、
とりあえず宅配弁当なるものにトライしてみることにして
先週5日間のお試してみました。

宣伝のチラシには、シニア向け・1食20品目・低カロリー・安いと良いことずくめでしたが
実際に食べてみると、1食に20品目の食材を使うために、
ほとんどの食品がみじん切りのように細かく刻んであり
食べてみても、それが何だか確認できないものがほとんどで、
本当に20品目が使われているかどうかも?
また、なんだかわからないものを食べるのは楽しくない!

特に嫌だったのは、やたらと香辛料が使われていることです。しかも予想以上に脂っこい
これはカロリー控えめの、物足りなさを補うための策なのでしょうが
強烈な臭いにムカムカするほどでした。

どちらかといえばスパイシーも、脂っこい味付けも好きな私ですが
このお弁当は合わなかったので今回限りとしました

まあ価格の安さからいうと仕方のないことかもしれませんが・・・。
写真はチラシと実物、それに私が炊いた玄米ご飯です。
しかし買い物に行かず、作らず、生ゴミも出ないというラクチンさは快適でした。
次回は他の会社に頼んでみることにしましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/12/15

宅配弁当にトライ” へのコメント

  1. 我家でも5日間お試しで取り寄せた事がありましたが味付けがいつも同じで3日目には飽きてしまいました。種類を増やすならそれぞれの味に変化がないと食べる楽しみがありません。安い、楽という事からすれば仕方ないのかなと思いましたがいずれこのようなおかずでもおいしい、嬉しいと思う日がくるのでしょうね。

    1. この後で、宅配の老舗のY社を試してみましたが、値段が高いぶん品質も良いようです。どうしても時間が取れないという緊急時には有難いのですが、そうでなければ、やはり味には限界がありますね。

この記事へのコメントはできません。