友人の優しさに触れて



秋も深まり木々も色付きを増してきました。
夕日を浴びて、紅も、黄金色も鮮やかに煌いています。
今年は自らの心が落ち込んでいるからでしょうか、
秋の寂しさがことさら身に染みます。
今日は友人H子さんとランチをご一緒しました。
ストイックで生真面目に、自らの信じる道をしっかり歩くH子さんと
自由気まま好奇心のままに生きている私とは対照的な生き方ですが
私の下世話な話題や無軌道な?体験談に興味を持って聞いてくれるありがたい存在。
お互い違いすぎるから逢う度に新鮮な驚きがあります。
特に今日は、私の暗い胸中を察してハラハラと涙をこぼしてくださったのには感動。
いつも淡々としてクールなH子さんの思いがけない優しさに触れて
暖かいものがこみ上げて来ました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13