九州の旅(24) 博多の友と

夕刻、日田を後にして、博多に向かいました。
今度は特急に乗れましたので予定通り1時間半で着きました。
博多のホテルでは、旧友が待ちかねていてくれました。
友人の案内で天神の烏賊料理専門店へ。
博多の烏賊は本当においしい
20年来の旧友とは会話は、気が置けなくて楽です。
心が解けていくようなホワ~とした暖かい心地よさ良さがあります。
食事の後は、夜更けまで話が尽きませんでした。
写真左は、旬の筍、中はお目当ての烏賊の生き作り、まだピクピク動いています。
右は枝豆を使った突き出し。どれも美味でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/14