ターバン野口に驚き

今日は千葉まで英会話のレッスンのため泊まり外出。

横浜で途中下車して友人Tちゃんとランチ。
場所はいつものビア・レストラン。ビールが極上の味で満足。

ちなみにTちゃんは、まったくの下戸ですが
私が「美味しい!!」というのを
何よりの笑顔で見守ってくれる人。

とかく女性の下戸は、飲む同性に厳しく、
露骨に嫌な顔をする人が多いので嬉しい!
Tちゃんとは週一の割合で電話で近況報告しあっているので
いつも話題は豊富
現在の私にとって最も身近な存在です。

下はターバン野口
噂では知っていても本物を見るのは初めてで驚き!

Tちゃんのお孫さんからのプレゼントだそうです。
ターバン野口は1000円札を追って作った一種の折り紙。
数年前からインターネット上で広まったもので笑ってしまいます


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2017/11/17

ターバン野口に驚き” へのコメント

  1. 面白いです!世の中には本当に色々な事を考える人がいるのですね。コインはちょっと遊べますがお札は考えた事もありませんでした。

    1. ネットは不思議な社会です。若者はとんでもないことを思いつくものですね。でも既存の概念にとらわれない発想ができるのも若さの特権でしょうね。

この記事へのコメントはできません。