アジアが揃う図書館

展望台ビルの前に「国際友好記念図書館」がありました。
レトロな洒落た雰囲気のレンガ作りの建物です。
中国・大連には、帝政ロシアが建てた、これと同じデザインのビルがあるそうです。
そこで、大連と北九州市友好都市締結15周年を記念して、複製建設されました。
1階は、中華レストランですが、2階は中国を始めとした、
東アジアの文献を収蔵した図書館、3階は資料展示室になっていました。
覗いてみると、あまり市販されていない本が多く、興味を惹きます。
貸し出しもしているので、ゆっくり読んでみたい本がありました。
館内にはひっそりと読書する人の姿があり、また、民芸品の展示もありました。
写真左は韓国のパッチワークのポジャギです。淡い美しい色で出来ています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 最終更新: 2015/8/13